http://www.kaikaku-ryokushin.com       

 > トップ  > 過去のトピックス > 宮澤宗弘議員が県議を辞任されました。

 

 

10月4日告示、11日投票の日程で行われる安曇野市長選出場準備のため、
私達、改革・緑新の副代表の宮澤宗弘議員が、8月10日議長に辞表を提出し受理されました。


 


宮澤宗弘議員は、平成3年4月の県議選で初当選されて以来、これまで5期18年間、県会議員として活躍して来られました。

またこの間、県監査委員、副議長も務められました。

宮澤宗弘氏には、何としても市長選に当選され、経験と実績を生かし安曇野市の発展と市民生活の向上のために活躍していただきたいと思います。

宮澤氏の辞任により改革・緑新の構成員は10名となり、長野県議会の欠員は3名となりました。

 

 

 

             基本理念議員紹介議会だより活動報告改革・緑新日記県民の声リンクお問い合わせ

copyright (c) Kaikaku-Ryokushin 2007 All Rights Reserved.